比例繰上げ情報
(衆院 東京ブロック)


20/11/ 4 松尾明弘氏が繰上当選
初鹿明博代議士の辞職に伴い欠員が生じたことを受け、立憲民主党の比例区東京ブロックで次点の松尾明弘氏の
繰上当選を選挙管理会が決定した。

20/10/26 無所属・初鹿明博代議士の辞職を許可
無所属・初鹿明博の議員辞職が衆院本会議で許可された。

20/10/22 無所属・初鹿明博代議士が辞職願を提出
強制わいせつの容疑で書類送検され、9月に不起訴処分となっていた件へのけじめを理由に、無所属の初鹿明博代議士が
衆院議長に議員辞職願を提出した。

※比例代表区の立憲民主党の次点者は松尾明弘候補(新人)

16/10/18 田畑毅氏が繰上当選
若狭勝代議士の失職に伴い欠員が生じたことを受け、自民党・比例区東京ブロックで次点の田畑毅氏の繰上当選を中央選挙管理会が決定した。

16/10/11 自民党・若狭勝代議士が失職
衆院東京10区補欠選挙に立候補した為、自民党の若狭勝代議士が失職した。

※比例代表区の自民党の次点者は田畑毅候補(元職)


政党と選挙のトップ・ページへ